忍者ブログ
King of Pirates Atelier Shima Silver Accessory Design & Making 
[205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195
私も参加しております「SKULL CUP 2011 髑髏杯」
先日、東京会場である「BLACK BARTS」様にお邪魔して参りました。

ますば会場の様子から

「Skull Cup 2001 髑髏杯」東京会場「BLACK BARTS」様

髑髏王を目指して製作された120以上のスカルリングが一同に展示されている様子は、まさに圧巻でした。

「Skull Cup 2001 髑髏杯」東京会場「BLACK BARTS」様

やはり、ネットの画像で見るのと実物を生で見るのでは、作品の印象は大きく違います。
投票も終わった事ですし、私が個人的に気になった作品をいくつか紹介したいと思います。

まずは、作品NO.17
スタンダードなスカルリングですが渋さ満点!目だっていました。

こちらはスタンダードなスカルリングながら渋さ満点!スカルの顔も良い!
凄く目立っていました。

次は、作品NO.38
小ぶりながら完成度の高いスカルリング。

やや小ぶりながら非常にリアルかつデザイン的にも完成された作品です。
私もスカルリングを製作しておりますが、写真に撮ろうとすると、どうしてもかっこ悪く見えてしまう角度があります。ですがこのスカルリングはどの角度から写真を撮ってもかっこ良かったです。

作品NO.22
こちらはチべタンスカル。完成度高し!

こちらは真鍮で製作されたチべタンスカル。こちらも非常に丁寧に製作されているのがわかります。
凄くチべタンスカルらしくて雰囲気抜群でした。

作品NO.25
非常に丁寧に製作されているスカルリング。これもまた完成度高し!

こちらの全面装飾のスカルも、凄く技術のある作家さんが丁寧に製作されたのが見てとれます。
素晴らしい。

作品NO.34
こちらも完成度の高いメキシカンスカル。

こちらはシルバーと真鍮で製作されたメキシカンスカル。こちらも凄く上手でした。

作品NO.69
こちらはギミック満載のバイカースカル。カッコイイです。

こちらはギミック満載のバイカースカル。
リングの他にもペンダントが付属されていたりとアイデア満載の作品でした。
たぶん一般の方からの投票でも人気が高かったのでは?と思います。

そしてギミックと言ったら、作品NO.89
これは2つのリングが重なるギミックの通称おっさんリング。w

通称「おっさんスカルリング」w
これは二つのリングが重なり合うのですが、その精度がピカ一☆
こちらの作品は製作者からの投票数が多かったのでは?と推測します。

作品NO.88
おっさんリングの陰で異彩を放っていたのがこのリング。個人的には一番好き。

こちらは「おっさんスカルリング」の陰に隠れていましたが、非常にクオリティーの高い作品。
スカルの表情とか、レリーフの感じとか、透かしの具合とか、個人的にとても好みです。
大きさもこれくらいあった方が存在感があって好きです。

作品NO.112
ソリッドなデザインが秀逸なゴートスカル。これも欲しいです。

ソリッドなフォルムが秀逸なゴートスカル。
私がお金を払って買うとしたらこれですかね。w

作品NO.106
造形力が飛び抜けて優れていたカーリー!凄すぎます。

この作品は、造形力では断とつで一番だったのではないでしょうか?
装飾も非常に丁寧で、石留めも綺麗。凄く勉強になる作品でした。

作品NO.118、NO.119
やや大振りですが、凄く丁寧に製作された作品。

こちらは、やや大振りながら非常に丁寧に製作されていた作品。
どちらの作品も装飾のバランスがとても綺麗です。

他にも気になった作品は沢山あり写真も撮ったのですが、残念ながらピンボケ過ぎて紹介出来ません。
非常に残念です・・・orz

そして私の作品ですが、投票結果が出ましたら紹介したいと思います。

この企画の投票に参加して下さった全ての皆様に感謝致します。
そして、主催者様、関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。

気になる投票結果の発表は、明日24日みたいです。
どんな作品が上位に選ばれたのか非常に楽しみです。

SKULL CUP WEB SITEはこちらから、
http://skullcup.jugem.jp/


Atelier Shima ホームページ
URL http://shima.under.jp

Blogランキングに参加してみました。  
下のバナーをクリックして下さいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]